借りやすい消費者金融 >> 群馬県の消費者金融でもブラックのだとキャッシング審査は通りません

群馬県の消費者金融でもブラックのだとキャッシング審査は通りません

消費者金融の中には群馬県など、その地域だけで営業を行っている金融業者も有ります。このような金融業者は比較的小規模であり、審査も緩く借りやすいとも言われているのです。

しかし、貸金業者である以上は総量規制を守り営業を行っていますし、利息制限法などの法律を守って営業を行っています。合法である消費者金融は大手だけではなく、群馬県などの地域密着型の消費者金融も多数あるのです。

合法である消費者金融はきちんと審査を行います。審査と言うのは、申込者に対してお金を貸しても、きちんと返済が行われるかどうかと言った信用情報における調査を行うのです。

ブラックリストに掲載されている人はキャッシングの申込みを行っても審査に通る事は有りません。これは合法での貸金業者だけではなく、銀行についても同じことが言えます。

所で、ブラックリストと言うものは何処にあるのかなのですが、ブラックリストと呼ばれるリストが有るのではなく、審査の時に利用する個人信用情報の中に延滞や自己破産などの記録が有る事をこのように呼んでいるのです。

個人信用情報は、信用情報機関が管理を行っているもので、情報の中には個人を特定出来る基本的な情報が掲載されています。

キャッシングの申込みを行うと、貸金業者や銀行などは必ず個人信用情報を照会して審査を行うのですが、この照会と言う行為を行う事で申込みの記録が残されることになります。キャッシングを利用したかどうかではなく、申込みの行為を行ったと言う証明になるわけです。

そのため、短期間に複数の申込みを行うと、申込みブラックと言う形になるので注意が必要なのです。

メニュー

リンク集