借りやすい消費者金融 >> 借りやすいと言う大阪の消費者金融でもブラックの状態では利用出来ません

借りやすいと言う大阪の消費者金融でもブラックの状態では利用出来ません

商売をする上で必要な事は資金です。この資金を借りることが出来る金融機関の一つに消費者金融が有ります。

消費者金融のキャッシングは、一般的には事業性資金としての利用が出来ませんが、キャッシングの中には事業資金専用のキャッシングも用意されているのです。

消費者金融は個人の利用客も多いのが特徴です。大阪にも数多くの消費者金融が有りますが、知名度が高い大手の会社もあれば、大阪界隈だけで営業を行っている小さな会社も有ります。

貸金業法と呼ばれる法律が有りますが、大半の消費者金融は貸金業法を守って営業を行っていますので合法での金融業者なのです。

また、合法と言えども、借りやすいと言う特徴があるのが消費者金融の利点です。借りやすい=審査に通りやすい事を意味しているのですが、全ての人が審査に通りやすいのではありません。

消費者金融は総量規制が有りますので、借入残高が有る場合は年収の3分の1からその分が差し引かれて、残った額のキャッシング額が申込みが出来る額になります。

また、審査を受ける時には個人情報の照会が行われるため、個人情報の中にブラックの情報が記録されていれば申込みを行っても審査に通る事はないのです。

ブラックは、過去の借金で延滞を行っていた場合、自己破産をして官報に掲載された場合などの金融ブラックで、ブラックリストに掲載されている状態の事を意味しているのです。

尚、個人情報の照会は合法の消費者金融では必ず行われることになりますので、延滞をしたことが在る場合、自己破産をして借金を整理した経緯が有る場合は審査に通る事は有りません。

メニュー

リンク集