借りやすい消費者金融 >> 過去の延滞でブラックだけど、消費者金融借りたい時はどうすればよいか

過去の延滞でブラックだけど、消費者金融借りたい時はどうすればよいか

消費者金融でキャッシングを行いたいけど、自分はローンの返済を延滞しているから、ブラックリストに載っているのではないだろうか、そのように考えている人はいませんか。

でもご心配なく、延滞がもしあっても、必ずしもブラックとは言い切れません。返済に遅れがあっても、審査にきちんと通る人もいます。それはどうしてなのでしょうか。

まず、延滞は3か月以上続いて初めて、ブラック情報として信用情報に記載されます。ですから1度や2度であれば、遅れてもまだ大丈夫です。

しかし、もし3度続けて遅れたためにブラック情報が記載された場合、5年間は消えませんので、その間のお金の借入やローンの申込は、かなり難しいものになると考えてください。

それでもお金を借りたい場合はどうすればいいでしょうか。一般に、消費者金融は銀行よりも審査が緩いといわれます。しかし、申込者にブラック情報がある場合は、やはりおいそれとキャッシングをしてはくれなくなります。

それでもどうしても借りたい場合は、中小の消費者金融に申込をしてみましょう。ネットで検索するとかなりヒットしますので、その中から自分に合うものを探して選ぶといいでしょう。

また、大手の消費者金融でも、ブラック情報がある人にお金を貸してくれることもあります。これも、キーワードに「ブラック 消費者金融」などと入れて検索すると出て来ますので、そのような業者を利用するのがお勧めです。

ただし、最初から何十万も借りられるわけではなく、まずは5万円程度の借入になり、その後、きちんと取引があった場合に限り、借入枠を広げてくれるようになります。

メニュー

リンク集